月: 2020年8月

アートホテル大阪ベイタワー スカイビュッフェ51 訪問日 8/15 前編

アートホテル大阪ベイタワー スカイビュッフェ51 訪問日 8/15 前編

長いと思っていた連休も過ぎてしまえばあっという間でしたね。この記事更新してるのがいつなのか 

太閤園 リュクセレ 訪問日 8/22

太閤園 リュクセレ 訪問日 8/22

またしても時間軸という概念をぶっ壊していくスタイルでお送りしていきます(笑)太閤園レストラ 

パティスリーシュクレ 訪問日 8/12

パティスリーシュクレ 訪問日 8/12

パティスリーシュクレにやってきました。

平日限定のケーキバイキングですが去年同様この時期は参加出来る数少ないタイミングなので何とか参加してきた次第です。

 

駅からトボトボ歩いて来ましたがとにかく暑い。さすがに身の危険を感じたんで少し早かったんですけどお店に逃げ込む事に(笑)

 

受付だけ済ませると許可を頂いたので写真だけ先に撮らせて貰いました。意味もなく2パターンのサムネイルです。

 

この日のショーケースのケーキはこちら。

新メニュー。と言うか恐らくは期間限定メニューだと思われます。思っていたよりも新しいケーキが少なかったのでレポとしては楽でさけど記事的には物足りない内容になってしまいました。まぁ前回訪問からあまり時間も経ってませんし、去年も同じ時期に行ってますからね(笑)

こちらも新メニューでした。タルトにはピスタチオを使っているという変わり種。ティラミスとタルトを組み合わせたものですがほうじ茶がベースとして使われていたのが個人的には良かったです。また抹茶とは異なる風味が素晴らしい。

以前もありましたね。確かその時は桃のショートケーキもあったように記憶しています。

ナッツのケーキもレギュラーメニューとしてスタンバイ。めっちゃお気に入り。

いつの間にか抹茶のケーキが2位にランクインしてました。前もそうだったかな?ようやく世間も抹茶の底力に気づき始めたか。

このゼリー系に関しても以前見掛けたもの。けど夏はどうしてもさっぱりしたメニューが好まれるのかどのケーキ店にも並びますよね。

前も置いてあったかどうかは解りませんが個人的に見るのは初めてだと思います。マンゴープリンもお初ではないと思いますが以前とは若干異なるフォルムのような気も。まぁ気になるから食べておきましょう(笑)カスタードプリンも食べ放題メニュー。

 

今回は新メニューも少なかったですし、一応記事にはしてますけど純粋にシュクレさんのケーキバイキングを楽しんできました(笑)初回オーダーはやはり新メニューから選択させて頂きました。【瀬戸内レモンとレアチーズのタルト】
トップにはレモンピールを軽く煮詰めたものが食感のアクセントとして乗っていました。薄いレモンゼリーの下には甘酸っぱい風味のレモンムースと酸味が際立つレモンクリームが交互に重ねられています。タルト台は底に向かう程ハードな食感に変化していく感じで夏らしくさっぱりとしたメニューになっていました。【ほうじ茶のティラミスタルト】
抹茶ではなくほうじ茶を使っている為かより苦味を全面に押し出したクリームにココア液が染み込んだスポンジが癖になる美味しさ。タルトになっているのも面白いですね。お次も新作からですね。この時期はどこもマンゴーや桃で溢れ返っております。【杏仁と桃のジュレ】
粘度が高めのしっかりとした瑞々しい桃のクラッシュゼリーにとろける食感の桃のジュレ。下の層にはさっぱりした杏仁豆腐が敷かれていました。グラス系のメニューはあまりチョイスしませんがケーキ屋で出されてるものはやはりクオリティが高いと改めて思わされます。手が込んでいますね。【マンゴーのシブースト】
表面はキャラメリゼしてあるのか軽く焦げ目がついていました。ふんわりとした優しい食感が特徴的で甘さに関しても変に甘ったるくはないです。パイナップルが入っており、その下にはスポンジにザクザクとした食感のタルト台が使われていました。一応必要最低限のレポはこれで終わり。まぁ他にも限定メニューだとゼリー系とかあるんですけど以前にも頂いてるような気もしますし、ここからは好きなように食べるだけ(笑)【マンゴープリン】
こちらもしっかりとしたタイプのクラッシュゼリーがトップには乗せられていました。マンゴープリンはかなり滑らかな食感で口に入れるとすぐに溶けて無くなってしまう感じ。甘さのバランスも抜群で頂きやすいメニュー。底にはマンゴーピューレが敷いていました。メロンも良いんですけど個人的には桃推ししてるんで桃versionのショートが食べたかったかな。このナッツのケーキは多分レギュラーメニューだと思いますけど是非食べてみて欲しいです。ナッツ系得意な方なら必ず満足させてくれますので。ミルフィーユってあるじゃないですか?

未だにこれの正しい食べ方が解りませぬ(笑)

ナイフでザクッと切り分けようとすると結局バラバラになってしまうので思いきってそのまま手掴みするのが一番綺麗なのかも知れませんが…。今のところ外側のパイ生地にクリームを付けながら少しずつ頂くというスタイルが自分的にはしっくりきます。何かうまいやり方はないものだろうか。この苺ショートが何だかんだ一番美味しいと感じてしまいました。一応これがラストにオーダーしたものなんですけど実際はもっと食べてます(笑)まぁ気が向いたらTwitterにでも上げておくのでチェックしてみて下さい。

 

パティスリーシュクレでの平日限定のケーキバイキングでしたがどのケーキも相変わらず素晴らしいメニューばかりでした。

季節的には暑さが落ち着いた秋くらいに訪問するのがベストなのかも知れませんね。

またタイミング合えば訪問させて頂きます。

 

それではまた次回に。

 

総評

スイーツ★★★★☆

サービス★★★★

雰囲気★★★☆

価格★★★★★💯

 

 

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

ホテルニューオータニ大阪 SATSUKILOUNGE 訪問日 7/26 後編

ホテルニューオータニ大阪 SATSUKILOUNGE 訪問日 7/26 後編

ここから後半戦。ちなみに書いてるのは盆休み真っ只中だったりします(笑)   まず 

ホテルニューオータニ大阪 SATSUKILOUNGE 訪問日 7/26 前編

ホテルニューオータニ大阪 SATSUKILOUNGE 訪問日 7/26 前編

4連休の最終日にやってきたのはこちら。ホテルニューオータニ大阪SASATSUKILOUNG 

パティスリー アンジャルダン 訪問日 8/9

パティスリー アンジャルダン 訪問日 8/9

世間的には土曜日から盆休みに入った方が多いかと思いますが私の連休は本日からスタートです。ちなみに昨日は休日出勤してました(笑)休み明けの仕事が今から恐ろしいですがそれはそれとして。パティスリーアンジャルダンへやってきました。結構短いスパンでの再訪問になってしまいますがこの間にも季節は移り変わり、ショーケースに並べられたケーキも少しずつ変化しています。お目当ては季節限定メニューなんですが果たして。

期間限定メニューですね。シャインマスカット自体が上品な甘さなのでロールケーキにしてもすっきりとしたテイスト。

個人的MVP。洗練されたフォルムと爽やかなレモンの甘さに癒されます。超オススメ。

タイミング的にレポは無理かなと思ってたんですが残っていてくれました。楽しみです。マンゴーも今年はシーズン的に終了らしく、食べ納めして参りました。ゴールドキウイのタルトも絶品なので超オススメ。

こちらも季節限定メニューですね。タルトでくるかと思っていましたがチーズケーキで責めてくる辺りさすが。

これも最近出たメニューですかね。ひとつひとつの素材に手間隙かけてるのが伝わってきます。

コーヒーゼリーなんかも出てきましたね。プリンメニューがこんなにも揃ってるケーキ屋も珍しい。

ショーケースのメニューに関しては以上になります。思ってた以上に充実してて今回も楽しめる内容ですね。メニュー表になります。こうやって見るとレギュラーメニュー以外の期間限定商品が結構多いのが解りますね。訪問するタイミング的にも悪くなかったのかも知れません。少し角度を変えてあげるだけでもまた違った顔を見せてくれるのが面白い。食べるのも好きですが最近は撮るのも面白いな~と感じています。まぁ撮影するのもほどほどにしとかないと肝心のレポする時間が足りなくなってしまいますのでこの辺で(笑)【まるごと桃タルト】

メロンシャンティの次は丸ごとのフレッシュな桃を使ったアンジャルダン特製のタルトが登場です。注意書にもある通りバイキングでは1度だけオーダー可能になっていました。タイミング的に期待してなかったんですけど何とか食べられたのでラッキーでした。桃の爽やかな甘さと風味が最大限に活かされたシンプルな構成。半分以上は桃ですからね(笑)。中にはカスタードクリームがたっぷりと詰められていて、その下にウエットな食感とスポンジ。クランチされたパフに包まれたタルト台はザクザクの食感でこれまた素晴らしい。【シャインマスカットのロールケーキ】

去年同じ時期に訪問した時は確かシャインマスカットのタルトが並べられていたんですよね。それが大好きなロールケーキになっていたんでかなりテンション上がりました(笑)

トップには贅沢にもシャインマスカットと生クリーム。スポンジはふんわりと優しいテイストに仕上げられています。生クリームの中央にはシャインマスカットが一粒丸ごと入っており、シンプルながら素材の美味しさを存分に感じ取る事が出来るメニュー。【サントノーレ・シトロン】

今回一番のお気に入り。あまりにも美しいフォルムだったので写真撮影も念入りに(笑)

トップには食感が嬉しいナッツと板チョコレート。後味のすっきりした生クリームにホワイトチョコレートがコーティングされたプチシューが飾られています。その下にはレモンの甘酸っぱさが際立つレモンカスタードがたっぷり。クリームの中央にはココアスポンジも入っていました。夏らしいメニューに出会えましたね。メインとなる部分はレモン風味のタルトなんですけど甘酸っぱいテイストなのでくどさを感じさせません。プチシューの存在感も抜群でしたよ。レモンの爽やかな香りとチョコレートがベストマッチ。

【いちじくのチーズケーキ】

鮮やかな色合いが特徴の季節感先取りないちじくがまぁ~美味しかったです。甘さのバランスが丁度良くて最高のテイストでした。いちじくの下にはふわふわに立てられた生クリームと同じくふわふわ食感のチーズスフレが。スフレは正直あまりチョイスしないんですけどアンジャルダンさんのスフレチーズケーキは本当に美味しい。【桃のティラミス】

豪華にもトップに乗せられた桃は美しいナパージュが施されており、クラッシュされた彩りが綺麗なゼリーもトッピング。その下には桃のシロップ漬けにされたウェットな食感のスポンジにマスカルポーネムースとまるでオペラのように積み重ねられたこの時期ならではの絶品ティラミスでした。今季のラストマンゴーという事で記念撮影。一応レポは無事に取れたんですがせっかく来たのでこの後は個人的にケーキバイキングを楽しませて頂きました(笑)

 

中でもこの写真が特に美しい構図だったのでTwitterとインスタのアイコンにしてしまった程。素晴らしいケーキをありがとうございました。

 

最後にアンジャルダンでのケーキバイキング、改めて今回の感想を少しだけ。

 

やはり今回一番の収穫はサントノーレシトロンに出会えた事でしょうか。それくらいお気に入りのメニューになってしまいました。これだけでも食べにくる価値があるくらいクオリティとしては非常に高いと思います。

 

全体的に今のシーズンで出回る果実の特徴として爽やかな甘さなんですよね。秋になると芋や栗に変わるのでダイレクトに甘い!ってのが伝わるメニューが多くなるような気がします。サマーフルーツは夏の暑さを和らげてくれるようなすっきりとした甘さが特徴的なのでケーキにもそれが反映されてますね。

なので生クリームやチョコレートなんかと合わせてもさっぱり頂けますし、タルトにしても重さを半減出来るんじゃないかなと。

 

また必ず訪問させて頂きたいと思います。

早くコロナが収まりますように。

それではまた次回。

 

総評

スイーツ★★★★★💯

サービス★★★★☆

雰囲気★★★★☆

価格★★★★★

 

非の打ち所が無い程のコストパフォーマンス力に加え、ケーキのクオリティも抜群。優しい甘さのケーキに癒されました。

 

 

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

洋菓子のカトレア 新十条店 訪問日 8/1

洋菓子のカトレア 新十条店 訪問日 8/1

8月は梅雨明けから一転、快晴でスタート。 出掛けるぶんには晴れてくれた方が確かに動きやすい