ホテル日航大阪 ロビーラウンジ 訪問日 7/11

ホテル日航大阪 ロビーラウンジ 訪問日 7/11

今更感半端無いですがお付き合いの程宜しくお願い致します((*_ _))ペコリホテル日航大阪へやってきました。こちらに来るのもお久し振りですね。ロビーラウンジで好評開催中のサマースイーツオーダーブッフェに参加させて頂きました。一応リンクだけ貼っておきますので興味ある方はチェックしてみて下さい。

 

 

ここもコロナの影響で本来なら1部、2部と分かれているんですけど午前中の時間のみ開催して下さっています。

 

いつも通り早めに到着したので早速撮影からスタート。ただ早すぎてしまいショーケースの中にケーキが全て出揃っておらず、後程再び撮影させて頂きました。まずは正面から定番のサムネ。そして左からと、何故か右からも撮影しておきました(笑)

多分パッと見でお解りかと思いますが以前よりもメニュー数が若干少なくなっていました。これもコロナと関係があるのかは解りませんがそのぶんひとつひとつのケーキのクオリティは抜群ですし、落ち着いた雰囲気の中でとびきりのケーキを頂けるのはここならではの魅力ですからね。

 

では各ケーキの個別写真をご紹介。

個々のレポートに関しては後程書いていきたいと思います。どのスイーツも非常に凝った作りで楽しみですね(⁎˃ᴗ˂⁎)ちなみに今回のメニュー表になります。

塩気のある軽食系のメニューも用意されてますし、シャーベットは恐らく溶けてしまう関係でショーケースには並んでいませんでした。

 

さてここからは各ケーキのレポと当日の流れ等をお伝えしていきますね(*ᴗˬᴗ)

 

予定された時間よりも早めに席へと案内して下さり、先に飲み物のオーダーをさせて頂きました。当日の参加者の人数なんですが正直こちらが思ってたよりも多かったです。予約状況から少ない人数なのかなと思ってたんですがその辺は少し想定外でしたね。

 

初回のケーキオーダーも早めに行って下さったのはありがたい限り。では行ってみましょうか。まずはこちらの4品をオーダー。【メロンショートケーキ】

夏らしく爽やかで瑞々しいフレッシュなメロンと定番のショートケーキとのコラボ。生クリームは上品で甘さ控え目。スポンジもしっとりとしており、サンドされたメロンとの相性も非常に素晴らしいですね。相変わらずここのショートケーキはクオリティ高いです。【パッションショコラブラン】

トップには甘く熟したマンゴーの果肉が乗せられています。表面のムースは甘酸っぱいマンゴーを使ったもの。その下にはまろやかな甘さのホワイトチョコレートムースが入っていました。中央には酸味が際立つマンゴーゼリーが閉じ込められていたりとムースケーキながらこだわりを感じられる一品。【パンプルプラリネアマンド】

彩りが美しい真紅のルビーグレープフルーツがトップには盛り付けられていてこちらも夏らしい爽やかな酸味が楽しめました。その下には同じくグレープフルーツを使ったゼリーとムースが。このムースがほんのりと柑橘系特有の香りと苦味が感じられて私は好きですね。間となる層には濃厚なショコラ、そして核となるプラリネアマンドのクリームが入っていました。こちらも風味や口当たりが良くて絶品でした。【タルト・オ・ピーカンバナーヌ】

トップには香ばしい香りと風味のくるみ、ピーカンナッツ。ダマンド生地にはバナナが使われていて癖が無くて食べやすいです。キャラメリゼされたバナナも入っているのでどちらかと言えば玄人好きなメニュー。見映えが美しいというよりも内容で勝負してますね。今回メニュー数が少ないぶんいつもよりレポが格段に楽という嬉しい仕様(笑)

まぁだからといってレポが充実するかどうかは解りませんが(¯∇¯٥)【アールグレイシトロン】

表面のナパージュはレモンを使ったもので酸味が際立つ内容になっていました。同じくレモンを使った甘酸っぱいムースの中央には紅茶の香りを閉じ込めたアールグレイのクリームとレモンソースという構成。ここのムース系も毎回季節事に趣向を凝らしたメニューを提供してくれますね。【タルト・オ・フリュイ】

今回のフルーツはブラックチェリーでしたね。甘みと酸味のバランスが良いので口当たりも良い感じ。ねっとりとしたアーモンドクリームとサクサクのタルト台は間違いないパターン。小ぶりなサイズながら非常にクオリティ高いですよ。【キウイヨーグルトムース】

※グラスデザートは公式の説明文を載せさせて頂きます(*ᴗˬᴗ)⁾⁾ペコ

ヨーグルトムースにキウイゼリー、果肉を入れたさっぱりなグラスデザートです。【白サングリアゼリー】
白ワインゼリーにハチミツレモン、グレープフルーツ、パイナップルを入れた大人のゼリー。塩気欲しさのクロワッサンもオーダー。【オレンジケーキとアイスマシュマロバー】

ねっとりとしたマシュマロ入りのチョコレートバーが添えられていました。こちらはコールド感が強い印象です。ケーキの方はオレンジを使ったものですが特に特別なテイストは感じられず。シャーベットなんですが後から別で持ってきて下さいました。

 

ご馳走様でした~(* ´꒳`)ノ”

 

最後に今回の感想なんかを。

 

相変わらずここは接客に関しては一流の対応を見せてくれますね。他のホテルだと時折、ん?と思ってしまう事もあるんですけどゲストに対するおもてなしの気持ちがちゃんと伝わる対応をして下さるのは非常に気持ちがいいです。その点はさすがの一言。

 

ただ今回客のオーダーを捌いていたのが男性のスタッフ1名だけだったのが少し気になりました。何組かだけなら問題無いとは思いますがこちらが予想してたよりも多く人数がいたので余計にそれが目立ってしまってたのが残念。待ち時間に関しても手慣れたスタッフであれば奥からすぐに届けて下さったりするんですが今回は慣れてないのが傍から見てても解ってしまう対応で正直こちらのロスタイムも酷かったです。ここには何度も伺ってますがその日のスタッフによって当たり外れが大きい。スイーツやケーキのクオリティが良いぶんその点が残念だったりします。

 

とまぁ色々書いてしまいましたが純粋に出されるスイーツの質としてはかなりクオリティが高いのは確かですし、ファンとしてこれからも期待しています( •̀ω •́ゞ)✧

 

それではまた次回。

 

総評

スイーツ★★★★

サービス★★★☆

雰囲気★★★★★

価格★★★☆

 

 

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.