パティスリー アンジャルダン 訪問日 8/9

パティスリー アンジャルダン 訪問日 8/9

世間的には土曜日から盆休みに入った方が多いかと思いますが私の連休は本日からスタートです。ちなみに昨日は休日出勤してました(笑)休み明けの仕事が今から恐ろしいですがそれはそれとして。パティスリーアンジャルダンへやってきました。結構短いスパンでの再訪問になってしまいますがこの間にも季節は移り変わり、ショーケースに並べられたケーキも少しずつ変化しています。お目当ては季節限定メニューなんですが果たして。

期間限定メニューですね。シャインマスカット自体が上品な甘さなのでロールケーキにしてもすっきりとしたテイスト。

個人的MVP。洗練されたフォルムと爽やかなレモンの甘さに癒されます。超オススメ。

タイミング的にレポは無理かなと思ってたんですが残っていてくれました。楽しみです。マンゴーも今年はシーズン的に終了らしく、食べ納めして参りました。ゴールドキウイのタルトも絶品なので超オススメ。

こちらも季節限定メニューですね。タルトでくるかと思っていましたがチーズケーキで責めてくる辺りさすが。

これも最近出たメニューですかね。ひとつひとつの素材に手間隙かけてるのが伝わってきます。

コーヒーゼリーなんかも出てきましたね。プリンメニューがこんなにも揃ってるケーキ屋も珍しい。

ショーケースのメニューに関しては以上になります。思ってた以上に充実してて今回も楽しめる内容ですね。メニュー表になります。こうやって見るとレギュラーメニュー以外の期間限定商品が結構多いのが解りますね。訪問するタイミング的にも悪くなかったのかも知れません。少し角度を変えてあげるだけでもまた違った顔を見せてくれるのが面白い。食べるのも好きですが最近は撮るのも面白いな~と感じています。まぁ撮影するのもほどほどにしとかないと肝心のレポする時間が足りなくなってしまいますのでこの辺で(笑)【まるごと桃タルト】

メロンシャンティの次は丸ごとのフレッシュな桃を使ったアンジャルダン特製のタルトが登場です。注意書にもある通りバイキングでは1度だけオーダー可能になっていました。タイミング的に期待してなかったんですけど何とか食べられたのでラッキーでした。桃の爽やかな甘さと風味が最大限に活かされたシンプルな構成。半分以上は桃ですからね(笑)。中にはカスタードクリームがたっぷりと詰められていて、その下にウエットな食感とスポンジ。クランチされたパフに包まれたタルト台はザクザクの食感でこれまた素晴らしい。【シャインマスカットのロールケーキ】

去年同じ時期に訪問した時は確かシャインマスカットのタルトが並べられていたんですよね。それが大好きなロールケーキになっていたんでかなりテンション上がりました(笑)

トップには贅沢にもシャインマスカットと生クリーム。スポンジはふんわりと優しいテイストに仕上げられています。生クリームの中央にはシャインマスカットが一粒丸ごと入っており、シンプルながら素材の美味しさを存分に感じ取る事が出来るメニュー。【サントノーレ・シトロン】

今回一番のお気に入り。あまりにも美しいフォルムだったので写真撮影も念入りに(笑)

トップには食感が嬉しいナッツと板チョコレート。後味のすっきりした生クリームにホワイトチョコレートがコーティングされたプチシューが飾られています。その下にはレモンの甘酸っぱさが際立つレモンカスタードがたっぷり。クリームの中央にはココアスポンジも入っていました。夏らしいメニューに出会えましたね。メインとなる部分はレモン風味のタルトなんですけど甘酸っぱいテイストなのでくどさを感じさせません。プチシューの存在感も抜群でしたよ。レモンの爽やかな香りとチョコレートがベストマッチ。

【いちじくのチーズケーキ】

鮮やかな色合いが特徴の季節感先取りないちじくがまぁ~美味しかったです。甘さのバランスが丁度良くて最高のテイストでした。いちじくの下にはふわふわに立てられた生クリームと同じくふわふわ食感のチーズスフレが。スフレは正直あまりチョイスしないんですけどアンジャルダンさんのスフレチーズケーキは本当に美味しい。【桃のティラミス】

豪華にもトップに乗せられた桃は美しいナパージュが施されており、クラッシュされた彩りが綺麗なゼリーもトッピング。その下には桃のシロップ漬けにされたウェットな食感のスポンジにマスカルポーネムースとまるでオペラのように積み重ねられたこの時期ならではの絶品ティラミスでした。今季のラストマンゴーという事で記念撮影。一応レポは無事に取れたんですがせっかく来たのでこの後は個人的にケーキバイキングを楽しませて頂きました(笑)

 

中でもこの写真が特に美しい構図だったのでTwitterとインスタのアイコンにしてしまった程。素晴らしいケーキをありがとうございました。

 

最後にアンジャルダンでのケーキバイキング、改めて今回の感想を少しだけ。

 

やはり今回一番の収穫はサントノーレシトロンに出会えた事でしょうか。それくらいお気に入りのメニューになってしまいました。これだけでも食べにくる価値があるくらいクオリティとしては非常に高いと思います。

 

全体的に今のシーズンで出回る果実の特徴として爽やかな甘さなんですよね。秋になると芋や栗に変わるのでダイレクトに甘い!ってのが伝わるメニューが多くなるような気がします。サマーフルーツは夏の暑さを和らげてくれるようなすっきりとした甘さが特徴的なのでケーキにもそれが反映されてますね。

なので生クリームやチョコレートなんかと合わせてもさっぱり頂けますし、タルトにしても重さを半減出来るんじゃないかなと。

 

また必ず訪問させて頂きたいと思います。

早くコロナが収まりますように。

それではまた次回。

 

総評

スイーツ★★★★★💯

サービス★★★★☆

雰囲気★★★★☆

価格★★★★★

 

非の打ち所が無い程のコストパフォーマンス力に加え、ケーキのクオリティも抜群。優しい甘さのケーキに癒されました。

 

 

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.