スイスホテル南海大阪 タボラ36 訪問日 12/26

スイスホテル南海大阪 タボラ36 訪問日 12/26

予定ではこの記事が今年最後の更新になります。と言うかなっていてくれと願うばかり(笑)

 

2020年ラストを締めくくる場所に選んだのはこちら。スイスホテル南海大阪、タボラ36でのスイーツブッフェにやって来ました。

 

今年はコロナ以降それまでスイーツビュッフェを開催していたどのホテルも中止や提供スタイルの変更等、明らかに以前よりもパワーダウンしてしまいました。まぁ1部のホテルに関してはコロナ対策をしつつ、逆に以前よりも快適な空間になったところもありますが。

 

こちらにお邪魔させて頂くようになったのはコロナ以降になりますけど今のところ大阪近辺で一番オススメ出来るスイーツビュッフェだと感じています。値段的に安いとは思いませんがサービス内容、出てくるスイーツの質、軽食メニューのラインナップ、補充の有無、そのどれに関しても一定のラインは超えているんじゃないかと。ロケーション的にも最高ですからね。私としても年内最後に相応しいこちらへやってくるのを楽しみにしていました。当日案の定早すぎる到着になってしまいましたが嫌な顔1つせず快く案内して下さいました。待合室にて撮影した写真なんですが結構高いですよね。眺めもいいですし。

 

既に仕事納めされた方も多いと思いますし、何より年末ですから。満席だったかどうかは解りませんがハロウィンシーズンと同じくらいには埋まっていたんじゃないかな?特に今回は小さな子供連れのファミリー客が全体の半数以上を占めていました。なのでかなり賑やかでしたよ(笑)

 

個人的にありがたいと感じたのが今回やけに案内が早かったんですよね。いつもなら早くて5~10分くらい前なんですけど15分前には席に案内して頂けました。人数が多かったからか、もしくは撮影時の密を軽減する為に早い段階から案内をスタートさせたのか。どちらにせよこちらとしては撮影する時間が多いのは有利にしか働かないので助かりました。と言っても写真を撮る技術が向上する訳ではありませんけどね(笑)案内が始まったのはありがたいんですけど実際に呼ばれたのは数組が呼ばれた後だったのでサムネ撮りも少し出遅れました(笑)

 

苺シーズンだと撮影メインに考えてる方も沢山出現する予感しますから結構大変かも知れませんね。今からゾッとします。

 

まずは各スイーツのご紹介から( • ̀ω•́ )✧これは何度か登場してますよね。パン系の生地とプリンが融合したような食感が特徴的。今回は苺のトッピングで華やかさもUPしてました。レギュラーメニューみたいですね。ティラミスのように上からココアパウダーが振られたチョコレートケーキ。多分名札とか確認しない人だとパッと見は完全にティラミスだと思うでしょうね。実際当日もティラミスが美味しかったよね~なんて会話がちらほら聞こえてきてましたから(笑)

中のクリームには食感が楽しめるナッツとレーズンが入っている隠し種。シンプルですけど私は個人的に好きなメニューでした。今回唯一のグラス枠。甘い苺とベリーソースがかけられたグラスの下には甘さと酸味のバランスが丁度良いパンナコッタが。パネトーネとシュトーレンの2種類が同じ皿に盛り付けられていました。一応どちらも焼き菓子のジャンルに入るんですかね。パネトーネの方はほぼパン生地みたいな感じで空気感の強い生地が印象的でした。シュトーレンは中央部分に芋?のような素材が入っていて非常に面白い内容になっていましたよ。やはりシュトーレンとかが並んでいるのを見るとクリスマスシーズンなんだなと実感しますね。これかなり気合い入ってたんじゃないかと思いますよ。もしかするとこちらで苺ショートケーキを頂くのは初めてかも知れませんね。

ふわふわで滑らかな生クリームと存在感のあるスポンジ生地の相性が心地良い王道の苺ショート。甘酸っぱいテイストは皆が笑顔になれる魔法。久し振りにショートケーキの美味しさを思う存分楽しめました。パリブレストも今回はクリスマス仕様にアレンジされスタンバイ。

こちらも苺やベリーで彩られており、香ばしいピスタチオムースがトップには絞られていました。中には同じくピスタチオを使った一際鮮やかなピスタチオクリーム。ピスタチオ尽くしなので好きな人はハマると思いますよ。私もピスタチオ大好きなので今回かなりリピートしていました(笑)蜂蜜がたっぷりと上からかけられており、割と固めの食感に仕上げられたフレンチトーストは幸せの香り。今回のロールケーキ部門はチョコレートとピスタチオの組み合わせ。

トップに飾られた星形のチョコレートもピスタチオですね。パリブレスト同様に同じピスタチオクリームが使われています。チョコレートスポンジの中央にガナッシュが忍ばせてありました。とても良かったのですが後からご紹介するブッシュドノエルと似たようなテイストなのでもう少し差別化出来たような気がしますね。各種パンと専用の機械も設置されてありました。こんなの前回あったっけ?確か無かったような気がするんですが。そしてこちらも定番のドーナツ。

今回一番インスタ映えするだろうと感じたのはこちらのストロベリータルト。苺は好きではないと言いつつもやっぱりタルトの中では苺が一番美しいと思ってしまいますね。まだ苺シーズンではありませんが既に苺満喫させて頂きました(笑)

苺自体もかなり大振りな素材を惜しげもなく乗せられており、満足度としても高いと感じました。この時期にしては結構豪華だったと思いますよ。カスタードクリームとザクザク食感のタルト台は間違いないパターン。これは素直に美味しい。マフィンもクリスマス仕様の特別バージョンになっていました。赤と白で彩られたクリームの下にはビターなチョコレート生地で作られたマフィンが。チョコチップもアクセントで入っており、時折感じさせる食感とほろ苦さは癖になる美味しさです。チョコレートファウンテンも2種類設置してありましたね。久し振りにこれやってる人見たような気がする。私の中ではインテリアみたいなもんなので(笑)ここはディップする各素材も豊富に揃えられている方だと思います。小さな子供連れのファミリー層が多いのも納得ですね。逆に言えばこういうチョコレートファウンテンなんかが置いてない場所は子供連れの客が少ない傾向になるのかも知れませんよね。マカロンはいつもと同じように2種類用意されていました。こちらは定番のバニラと春を先取りする苺の組み合わせ。甘酸っぱい苺の風味とバニラの香りがマカロンの食感と良く合っていますね。こちらは濃厚な風味が後を引くピスタチオとストロベリーの組み合わせ。苺単体ではなく他の素材と掛け合わせてるところがまたいい感じ。どちらも濃厚でねっとりとした食感が特徴的。

お馴染みの割れチョコも当然スタンバイ。真っ白なホワイトチョコレートは冬の匂い。苺を感じさせるストロベリーチョコにはやがて訪れる春の匂いが。サクサクの食感が嬉しい歯応えでした。うーん中々こいつに手を出す勇気がない(笑)

わざわざスープにせんでもと思ってしまう。【パンデピスパウンドケーキ】
パンデピスは先週のコンラッドでも登場したメニューですよね。フランスが発祥の菓子でパンデピスというのは香辛料を使ったパンという意味らしいです。

唯一名札を見つけられなかったのですが恐らく公式に載っていたメニュー表から察するにこちらだったんじゃないかと。取りやすいサイズ感のサクサクコーンスイーツ。こちらも鮮やかなグリーンカラーが美しいフォルムですね。ピスタチオクリームの香りとコーンの食感が良く合います。ピスタチオが良かったのかリピートしてました。一瞬苔かと思ってしまいました(笑)

結構大胆なフォルムにしましたね。クリスマスというテーマらしくサンタの帽子をモチーフにしてあるみたいです。

甘めのフロマージュムースとしっとりとしたスポンジという定番の組み合わせながら皆が笑顔になれるクリスマスデコレーションのチーズケーキになっていたと思います。以前ならこういうインスタ映えのメニューがあまり好きではなかったんですけどね。ここ最近は楽しめるように変化してきました(笑)毒されているのかはたまた。

これもチーズケーキと同じサンタ帽子をイメージして作られたかわいいスイーツになってました。実際に食べてみたんですけど思ってた以上にゴムみたいな食感で思わず笑ってしまいました(笑)中身はマシュマロとかを細工して作った感じですかね。クリスマスの定番ケーキはやはりブッシュドノエル。これが無いと雰囲気出ませんね。

表面にはたっぷりと生クリームが乗せられており、ビターテイストのチョコレート生地の外側には薄く生チョコクリームが塗られていました。生地と一緒に巻かれているのはかなり濃厚な生チョコレートクリームでしたが滑らかな食感と甘過ぎないビターな風味が非常に良かったです。セルフカット出来るケーキだったのも個人的にはgood。当日も人気でしたよ。さすがに最後の方に品切れしてしまったようですが。良くディスプレイとして飾られているのは見掛けたりしますがこれは実際に食べられるやつです。リアルお菓子の家ですね。まぁ頂けるのは中にあるクッキーなんですけど非常に凝った演出でした。当日小さな子供さん連れの客が多かったのもあってか皆さん喜んでましたね。こういうのって食べる食べないに関わらずやっぱり嬉しいもんです。こちらは真っ赤な彩りが目を引くサンタ服とベルトを模したチョコレートケーキ。甘酸っぱいラズベリーのゼリーとクリームにしっとりとしたチョコレート生地の組み合わせ。結構今回はチョコレートも使われてますね。最近チョコ好きに目覚めましたので大歓迎です(笑)

 

スイーツに関してはこんな感じですかね。

ここからは軽食メニューになります。カボチャを使った温製サラダや、麺類にはうどんなんてのもあります。

甘く煮詰められた人参の料理なんてのも。今回ピザが無かったんですがパン系のメニューをそのぶん充実させていました。フライ系メニューも用意されてます。これは前回も登場したやつですね。定番のカレーも。ご飯は温かいものを用意しているのに肝心のカレーが冷めてしまうのは非常にもったいない。是非とも鍋で出して欲しいですね。衛生面でもそっちの方が良いような気がしますし。具沢山のサンドイッチは食べ応え抜群。これ気になってましたがタイミング合わず食べられませんでした。チーズがたっぷりかけられていますね。この辺は何度か見かけたようなメニュー。一応ラタトゥイユと書いてあるんですけどミニサイズのハンバーガーみたいな感じでした。相変わらずめっちゃうまいです。肉料理もありますので甘いスイーツと交互に食べるのもありですね。完全に忘れてたアイスコーナー(笑)

地味にポテンシャル高いと思います。さてメニューの紹介が終わったので実際に当日頂いたスイーツや料理の写真を載せていきたいと思います。相変わらず雑な盛り付けですがご了承下さい(笑)

 

最初に書いたんですが今回やけに案内が早かったのもあり、写真撮影もここ最近じゃ一番余裕を持ちつつ行う事が出来ました。いつもなら何だかんだとバタバタしてしまうのが常なんですけどね。やはり撮影をさせるならさせるで早めに案内して下さる方がありがたいです。結局密が生まれる要因の1つに時間が差し迫ってしまうから皆さんバタバタで詰めかけるみたいな状況が発生してしまう気がしますし。このくらい時間に余裕があると先に撮影した人はビュッフェ台に留まらないじゃないですか。写真撮影=密というのも早計過ぎるような感じがします。参加者としても今回非常に助かりました。ありがとうございます。参加人数も年末だからどうなのかと思いきやそれなりに集まってましたね。やはりクリスマスシーズンだったのが大きいのかも。最初こそある程度列になってしましたが途中から疎らになってましたね(笑)

どこのビュッフェでも同じ光景を目にしますけど大抵最初だけですよ。何度も何度もスイーツだけリピートしてる人は余程強い人か慣れてる方だと思いますので。とか言いながらも私は軽食も好きなので普通に満遍なく食べていく人ですが。カボチャのサラダがめっちゃ良かったですね。

めんどくさいのでカレーの器にライスと揚げ物inさせてしまいました(笑)

うどんとカレーのケーキのカオス空間。

今回はこんな感じで終了。ご馳走さまです。

 

年内最後となるスイスホテル南海大阪タボラ36でのスイーツブッフェでしたが感想を。

 

クリスマスがテーマだったのでサンタをイメージした赤と冬らしい白を基調にしたカラーリングが目立っていたように感じました。

素材的にはこれからの季節を連想させる苺やベリーに加え、チョコレートやピスタチオの組み合わせが多かったですね。

どのケーキやスイーツも趣向を凝らしたメニューでしたが個人的には定番の苺ショートやタルト、チョコ系だとブッシュドノエルなんかは抜群に美味しかったです。ピスタチオ枠だとパリブレストはもはや鉄板。

 

ただ同様の素材を使ったメニューが多かったぶん、どのケーキを食べても似たようなテイストになってしまっていたのは少し物足りなさも感じてしまう。苺だけではなく、他のフルーツなんかを組み合わせても面白かったように感じました。それでも全体的なスイーツのクオリティは極めて高いです。この辺はさすがだなと思いましたね。

 

えー恐らく更新されてるのは大晦日くらいだと思いますが今年を振り返りつつ雑談を。

別に大した事は書きませんから不要な方はまた来年も宜しくお願い致します(*^^*)

 

さて、

このブログ始めたのは何月頃だったかな?

適当なんで正確に覚えてませんが何とか年内まで継続させる事が出来ました。

 

今年はコロナ以降、飲食業界、特にこの界隈だとビュッフェは開催自体が軒並み中止を余儀なくされ、個人的にもブログを継続するのが難しい場面も多かったのも事実。

それでも各方面の方々がコロナ対策や感染予防を徹底的に行った上でこれまでの形とは異なる新しい生活様式に乗っ取ったスタイルにて新たにスイーツビュッフェやケーキバイキングを始めて下さっています。

 

このブログのタイトルにも使っているRE:というワードには再びという意味も込められているんですよ。リスタートとか言うじゃないですか。何と無く気に入ったんで自分の名前と組み合わせましたけど結果的には良かったのかもと今はそう感じています。

 

来年以降どのように変化していくのか解らない事だらけだとは思いますが変わらずブログの方読んで下さると非常に嬉しく思います。

 

インスタにはブログより先に投稿してたりしますので良ければフォローして頂けると幸いです。今年もお疲れ様でした。

皆さん良いお年をお迎え下さいね(*´∇`)ノ

 

総評

スイーツ★★★★☆

軽食★★★★

サービス★★★★☆

雰囲気★★★★★💯

価格★★★★