帝国ホテル大阪 ザ パーク 訪問日 1/11 後編

帝国ホテル大阪 ザ パーク 訪問日 1/11 後編

後編は軽食からスタート、とその前に。

一応主役ですからね(笑)。苺からご紹介。

それぞれ3種類苺が用意してありました。粒の大きさや色合いは『ゆめのか』が一番整ってますかね。多分どこのホテルでも似たようなものだとは思いますがビュッフェで提供される苺だとこれくらいが限界かなという感じ。どちらにせよあまり期待して行くもんじゃないですね。苺が沢山食べたいならもっと割の良い食べ放題やってるお店ありますし。

 

ここからは軽食コーナー。

サラダも各種取り揃えられていました。

この時期は何にでも苺使いたがるのがホテル系スイーツビュッフェあるある。

この手のパン系は結構後々響いてくるんで残念ながらパスさせて頂きました。ケーキに飽きたらちょこちょこ摘まむのもありかと。

私はサンドイッチだとベターなこっち派。シンプルなのが一番しっくりきます。

定番のデニッシュも苺バージョンで登場。

ホテルメイドかどうかは分かりませぬ…。

このさつま芋のクリームスープがなかなか良かったです。コーンスープではなく、さつま芋を使ってきてるのも面白いですね。

今回の軽食だと個人的に同率1位でした。チーズが溶けた感じとカレーがベストマッチしており、刺激的な辛さがスイーツの甘さを和らげてくれます。オススメ。

テイストは悪くなかったのですが塩気がもう少し欲しかったかな。かなり薄味でした。

シェフがその場で作って下さる特製パスタ。

とにかくスイーツ以上に軽食の需要度が高いのもこの時期良く見掛けるパターンだったりします。同率1位がこのクリームパスタでしたね。パスタの茹で加減やテイストも抜群で人気メニューだったと思います。

ドリンクコーナー。フルーツポンチも横に鎮座。

軽食は以上でしょうか。バランスや品数的にも丁度良い塩梅だったんじゃないかと。ピザとパスタが美味しすぎてスイーツに戻るのが非常に困難を極めましたが(笑)。

 

ここからは実際に頂いたスイーツ等を。

最初に持ってきて下さったウェルカムドリンク。苺ミルクだったと思います。

前回訪問した時も感じましたがよく見掛ける開始直後のカオス空間とはほぼ無縁の終始落ち着いた雰囲気が流れていたように思います。変にガツガツした感じもありませんし、生演奏が行われたりと非常に洗練された空間演出がされていましたね。

この辺が問題のグレーゾーン。わざわざ高額な料金と貴重な時間を使って業務用のケーキを食べにきた訳ではないんですがね…。ため息しか出てこない。

苺もせっかくなんで頂いておきました。ちなみに今回食べたのはこの6つだけです。正直食べ比べで中途半端な苺を出すくらいなら厳選した最高の品を食べ比べのぶんだけ提供してくれた方が余程嬉しい。苺が食べたきゃ苺狩りにでも行けばいいのに…。つい本音が(笑)

気になってたあまおう苺のソフトクリーム。

悪くなかったんですけどやはり冬場に食べるのは辛いものがありますね。

パンケーキもストロベリーソースや好きなトッピングで楽しむ事が出来ます。ソフトクリーム乗っけても合いそうですね。生地は薄めでしたがしっとりとした上品な仕上がりでした。美味しかったです。

この辺からはリピートタイム。無難ですけどショートケーキが非常に良かったですね。ミルフィーユも中々。口直しにピザも。

品切れしていたクリームパスタが追加で出来上がったのを確認したので取ってきました。茹で加減が抜群のアルデンテで気に入りました。

しかし軽食スイッチがONになるとすぐには戻れず。珍しくサラダも食べてみました。

まだ苺オンリーではないだけ飽きずに頂けたかなと思います。ただチョコレートは地味に溜まってきますからね。

デジャヴのように見えますがパスタ2回目(笑)良くない流れ。けど美味しいから仕方ない。

そろそろ限界値。最後にスイーツとピザを。

最後とは名ばかりの軽食プレート再び。

さつま芋のクリームスープでフィニッシュ。

ご馳走様でした。

 

帝国ホテル大阪での『苺スイーツバイキング~苺とショコラの饗宴~』でしたが最後に感想なんかを書いていきたいと思います。

 

前回同様、雰囲気や各スタッフの動き、対応力は素晴らしい。空になった皿もすぐに回収して下さいますし、こちらが言わずともコーヒーや紅茶のお代わりも聞いて頂けます。そういう意味ではほぼ満点に近いでしょう。さすが帝国ホテルだけありますね。

 

ただ、今回一番残念だったのはやはりスイーツに関して。明らかに業務用だと思わしき品があれだけの数紛れ込んでいたのには正直驚きを通り越して失望してしまったというのが本音です。残りのスイーツもある程度の水準には何とか達してるかなという具合で飛び抜けて秀でた品があったかと問われれば難しいと思います。申し訳ありませんがこの値段設定で業務用混じりのお粗末なスイーツを出されるくらいなら店売りのケーキを同じ値段ぶんだけ買って食べる方が遥かに満足するでしょうね。酷すぎてさすがに何も言えません。

 

軽食は何も問題ないです。むしろスイーツより軽食の方が良かったくらいなので(笑)。

 

今季の苺シーズンでここをオススメするのは正直出来かねますね。まぁインスタ映えだけ追い掛けてる方には関係ないかも知れませんが。

ちなみに終了間際のビュッフェ台の様子。

参考になれば幸いです。

 

おまけの写真。

頑張って断面図撮ってみました。

それではまた次回。多分更新遅れます(笑)

 

総評

スイーツ★☆

軽食★★★

サービス★★★★

雰囲気★★★★

価格★☆