アートホテル大阪ベイタワー スカイビュッフェ51 訪問日 4/13

アートホテル大阪ベイタワー スカイビュッフェ51 訪問日 4/13

時系列が少し遡る形になりますが長かった苺シーズンもこれにで終結…だと思います(笑) アートホテル大阪ベイタワースカイビュッフェ51で5/12(日)まで開催中の『THE RED ~いちごの誘惑~』

 

前回内容としては好みではなかったのもあってか、あまり期待せずに訪問しましたが今回はどうなるのか(。-∀-)

 

てな訳で早速サムネから撮影開始です📷 流石苺の季節だけあり、参加者の数もそれなり。

午前中はまだ少し余裕があるような感じでしたが昼すぎにはほぼ満席状態だったと思います💦

 

メディアにも数多く取り上げられていますし、ここ地味に予約埋まるのも早いんですよね。

なのでとりあえず早めに予約だけ抑えておく方がオススメ。

 

それでは各スイーツと料理のご紹介です(*^^*) 珍しくグラス仕立てではないホールタイプのモンブランが登場。

表面の真っ赤なクリームですが苺かと思いきや、個人的にはあまり好きではない風味と後味でした。

中には通常のスポンジ生地と生クリーム、苺が入ったショートケーキのような感じ。 ジオードケーキはここならではのメニューですよね。あまり他では見かけないような気がします。

生地自体はふんわりとした淡いピンクカラーのスポンジ生地で同じくピンクカラーのストロベリークリームが交互に重ね合わせられていました。 今回一番楽しみにしていたメニューでもあり、実際食べてみた後でも満足感としては一番良かったと思います🍓

表面には甘い苺風味のソースとグラサージュショコラでコーティング。

テリーヌ自体は想像よりもずっとマイルドでチョコレートが苦手な方でも食べやすくなっています。

苺の風味もしっかり感じ取れますし、丁度良い塩梅に仕上げられていたと思う。ただ甘いのは甘いので後半だと少し重たくなるかも知れませんね(笑) トップには苺とストロベリーカスタードクリームが絞られており、しっとりとしたアーモンド風味のケーキが土台として疲れていました。

地味ですけど個人的には好みですね。 マカロンはこの時期定番のオーソドックスな苺クリームが入ったものでした。

表面の生地はサクサク感があり、ねっとりとした食感も楽しめます。 スイーツビュッフェでは定番のカップケーキ。

地味にこの手のメニューが美味しい所は多分他の焼き菓子系もそれなりに美味しい気がしています。

フレッシュな苺と真っ赤なレッドクリームが絞られており、中にはプレーンタイプの生地が。 小さな月のようにまん丸な形をしたチョコレートスイーツ。

ストロベリー風味のチョコレートの中には食感が嬉しいクランチチョコが入っています。 艷やかで真っ赤に染まったグラサージュショコラ&ストロベリーソースがコーティングされており、中にはふんわり滑らかな食感に仕上げたフロマージュムースというシンプルな構成。 焼き菓子系のメニューからカヌレも登場。

真っ赤なストロベリーチョコレートで生地の半分がコーティングされたシンプルな内容。

噛めばもっちり、ジュワッと広がるカヌレでした

これも美味しかったですね。グラスデザートになります。こちらはシンプルに甘酸っぱい苺風味のムースを使ったもの。

ホワイトチョコレートにカットされた苺が乗せられ、甘酸っぱいストロベリーソースがかけられていました。ストロベリーソースに苺風味のプリンです。カットした苺の甘酸っぱいストロベリーソース、中には少し固めに仕上げた杏仁豆腐が入っています。薔薇の香りを閉じ込めた苺風味のゼリーでした。アイスクリームコーナー🍨ここから軽食メニューになります。

例によって種類も多いのとレギュラーメニューも存在しますので一部割愛。

相変わらずスイーツよりもランチとしての機能が十分過ぎるくらい備わっていますね(笑)

多分やって来てる客の半数以上はランチ目的なのでは?と思う。

客層もスイーツ目的ではなく、その辺のランチビュッフェで見かけるような人が多いので。なるべくスイーツ中心に攻めていきたい所存ではあるものの多分途中から軽食にシフトチェンジするであろう( ˶¯꒳¯˵)

じゃあ張り切って食べていきましょうか🍽

初手はもちろんスイーツですよね🍰

本当は軽食に走りたい気持ちをグッと堪えてるのはここだけの話(笑)もう無理だった(¦3ꇤ[▓▓]

もうね、目の前に焼き立てのピザが横たわってるのにお預け状態なのは我慢出来ません💦

 

今回のピザはプルコギ風に仕上げられていて、チーズ、牛肉、アスパラ、マヨネーズ等の具材がたっぷり乗せられ、甘辛い味付けが世代問わず大好きなテイストでした🍕

 

下にあるのはキンパ風押し寿司というメニューでこちらも韓国テイストを再現したもの。

寿司飯で挟むように細かくカットされたたくあんやナムル、牛肉を炒めた素材が入っています。ごま油の香りも素晴らしい。【出来立てパスタ いくらの醤油バターソース】

醤油バターの香ばしい風味とアルデンテに仕上げたパスタ。イクラも乗せられていたりと豪華です。【牛鉄板焼き ビーツソース】

真っ赤なビーツのソースが目を引くメニュー。

肉自体はめっちゃ柔らかいという訳ではなく、しっかりとお肉の旨味を感じられる内容。

ほんのりレアに仕上げられてますね。

ちゃっかり2つ取ってきちゃいました(笑)【殻付き帆立貝柱のラプラージュ】

これだけは時間経過ですぐに冷めてしまうみたいで焼き上がりを確認してから取りに行く方が絶対美味しいと思います💦その他の軽食メニューもめちゃめちゃ美味しく、梅ピラフや小海老のチリマヨネーズソースなんかも良かったですね。

やはりここは軽食が抜群に美味しい。いちごのテリーヌが欠品してしまいましたが補充されたのを確認→大きめにカットして来ました。

カヌレは何個取ってるんだ?まぁ補充もガンガンしてくれてるし形容範囲でしょう💦【じゃがいものニョッキ 大葉とトマトのソース】

もちもちとした食感のニョッキに辛味の強いトマトソースと大葉がアクセント。アイスは抹茶の次にチョコミントを好みます。

どちらも割と好き嫌いはっきりしますよね(笑)この日ビュッフェ終わりでパンケーキ食べに行く予定立ててたんですよ🥞

なので本当は食べすぎるとその後の予定に影響出るんでいつもより控え目にすべきなのですが…。

ピザが焼き上がるのを横目に我慢は無理だ💦もうこれで終了。食べない宣言です。抹茶だからね、抹茶なら特別枠ですよ(//∇//)これはフルーツ。フルーツはゼロカロリーだと耳にしましたから。

根拠は特に無いです。

てな感じでこれにて終了!!ゴチでした〜(笑)

 

最後に今回の感想を少しだけ書いておきます。

 

全体的な満足感は今回の方が高いと感じました。

特にスイーツに関しては如実にそれが強い。

決して凝った内容では無いにせよ、まぁ悪くないんじゃないかなぁと。

 

そして軽食ですが…それ以上に美味しいという(笑)

良いんだか悪いんだか分かりませんけど現状ここが人気のあるレストランでスイーツと軽食の比率も落ち着いてるなら特に変える必要も無いでしょうからね。

個人的にはもう少しスイーツメインになってくれた方が嬉しいんですけど多分難しいような気がします。実際自分が訪問する際も半分以上は軽食の方に期待していたりするので…。

 

次のテーマも既に情報出ていますし、また近い内に訪問しておきたい場所です。

大阪近辺でこの値段なら十分満足出来ると思う。

 

それではまた次のスイーツで*˙︶˙*)ノ”

 

総評

スイーツ★★★☆

軽食★★★★★💯

サービス★★★☆

雰囲気★★★☆

価格★★★★